眞ノ宮るい

眞ノ宮るいを見逃すな!




こんにちは!

あおてんです●´∀`)ノ♪

 

 

久しぶりの投稿です!

 

いよいよ雪組の皆様東京へ移動されましたね。
無事に到着されたでしょうか?
お稽古も始まってますね。

 

同じ空の下に入れるだけで幸せな気持ちでいっぱいです♡

 

今回は前半、座席数も半分となり、チケット難も必至の中、
ご贔屓を一瞬でも多くオペラに収めたいと思うのは皆同じ。
そこでここでは私のご贔屓眞ノ宮るい君の見せ場をご紹介出来たらと思います。
観劇当日まで情報を入れたくない!という方はご注意を!

 

fff〜歓喜に歌え〜

プロローグ

 

この場面でるい君はフランス兵

ナポレオン軍として登場!
兵士の帽子も似合うのですが、帽子をとって上手から登場し
戦うシーンでは前髪もかっこ良く、
和物の殺陣も美しいですが、剣を降る姿も凛々しいです。

ウィーン劇場のロビーで
ルイ(ベートーヴェン)が皇帝陛下に会う場面を挟み、再び戦場の場面へ。
ここではせり上がりの舞台では鉄砲を抱え最後まで残っています。
本舞台上では咲ちゃんナポレオンが戦っています。
最後に階段をおり、ナポレオンの指揮の元、銀橋を走り抜けます。(1番うしろ)

アン・デア・ウィーン劇場ロビーの場面

 

るい君はラデッキー伯爵として登場

グリーンの衣装に身を包み、上品な貴族役。
りおちゃん演じるパール伯爵、貴族の娘と共に登場!
るい君の育ちの良さが見えます。
ここでは『若きウェーテルの悩み』の観劇後の設定。
「舞台には小説とはまた違った良さが」など長めのセリフがあります。
普段声が高めのるい君、落ち着いた男性の声がよく響いていますね。
滑舌も良いので難しいセリフも聞き取り易いです。

 

この後はルイの耳が聞こえなくなり、謎の女が登場、
ルイの幼少期(ひまりちゃん)から青年期(あみちゃん)と生い立ちを振り返ります。

選帝侯宮殿

 

幼少期のルイが選帝侯の宮殿に招かれ演奏するのですが
あきちゃん演じる選帝侯が憎めず、笑いを誘う場面

るい君は招かれた貴族

クルクルとした貴族のカツラは可愛らしく
毎回皆さんのレポでもるい君の紅茶のアドリブで
盛り上がってますね(笑)

 

ナポレオンの戴冠式

 

この舞台の中で一番豪華で煌びやかな場面
咲ちゃんがさらに華やかを添えていますね♡
あんこさんの皇后姿も神々しいです!

 

るい君は背後で護衛するフランス兵で登場してます。

 

この後はナポレオンに裏切られたルイが歌う圧巻な場面
ゲーテ(翔ちゃん)とナポレオンが向かい合う重厚な場面(貴重な彩彩の場面)

ルイの下宿で謎の女との掛け合いが楽しい場面が続きます。
のぞ様のアドリブに応える可愛いきいちゃんが観れる場面。

 

ボヘミアの場面

 

ルイはナポレオンに続き、ゲーテ(翔ちゃん)に傾倒するが
やっと会えたゲーテにも保身を勧められ、失望する。
このボヘミアの場面でもるい君はりおちゃんとシルクハットにステッキという
出で立ちで登場してます。
これまた上品でよく似合います♡

 

やがてナポレオンは敗れ、革命家は排除される。
勝戦記念パーティーでルイの耳が聞こえない事が
公に知らされてしまいます。
るい君のラデッキー伯爵「本当に聞こえないのか!?」の
声が響きます。

 

ルイは過去の幻影の中で叫ぶが、力尽きてボンへ帰るが
そこでかつて愛したロールヘン(ひらめちゃん)の死を知る。

 

雪原〜夢のシンフォニー

 

るい君は息絶え雪原に眠るフランス兵

ロシアの雪原に倒れるルイをナポレオンが発見、助ける。
ひとしきり、ふたりは語り合う。
その中でナポレオンの描く戦いがルイの音楽と合致する。
死んだフランス兵が蘇り、雪達が踊り舞う。

 

ナポレオンが安否確認する兵士はあみちゃん、
その上に横たわるのがるい君。
その前に座り込む兵士はあきちゃんです。
タタタターンという音楽に乗せて立ち上がり
寝ている姿からすくっと立ち上がるるい君の体幹の素晴らしさに
驚きます!一人ずつ倒れていきますが、るい君は最後に倒れます。

 

最後のシンフォニー

 

天から最後を告げられるルイですが、
ここで謎の女の「名前」を悟り最後に曲を作りたいと叫ぶ。

『第九歓びの歌』の誕生
のぞ様がピアノを弾く横でハミングから歌い始めるきいちゃん
ふたり並んでピアノを弾く場面は涙なくしては観れません。

そこから出演者全員でのコーラス!
ベートーヴェンを囲んでの場面は圧巻です。
また貴族の役に扮したるい君は本当に幸せそうな笑顔で
ぴょんぴょんと跳ねています。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。
素晴らしいこの舞台、見所は満載ですが
ここでは眞ノ宮るい君に焦点を合わせて書かせて頂きました。
どうぞ、るい君ファンの方、お見逃しなく!!

私が大劇場で観劇した記憶とルサンクを片手に書きましたので、
忘れていたり、間違いがあった場合はお許し下さい。

 

長くなってしまったのでショー『シルクロード』は次の記事で。

 

ではまた〜(๑ت๑)ノ

 

スポンサー

ポチッとしていただけたら励みになります↓

-眞ノ宮るい
-, , ,

Copyright© あおてんブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.