宝塚歌劇団

ご贔屓がいる100期生初舞台は感無量




こんにちは!

あおてんです●´∀`)ノ♪

 

 

待ってました!待ってましたよ!

スカステの5月27日の初舞台映像は100期生でした!

口上は袴ではなく、ピンクの着物におかっぱ頭

ロケットのお衣装は大きなスミレの花一輪
髪はすみれ色のショートボブ
襟足の黄色いお花の軸や、
足首の紫色のグラデーションも可愛いですね

 

ご贔屓の眞ノ宮るい君

可愛い!スタイルがいい!

どうも自分の娘の初舞台を見届ける気持ちになってしまって
ハラハラ、ドキドキ。
舞台の通し稽古が無事終わると涙が出てしまいました。

期が新しくなるにつれ、
画像もきれいになり、ひとりひとりの
お顔もはっきりと見えて
コメントも見れるようになりました。

「眞ノ宮るいです。宝塚の舞台に立てる幸せを感じながら
魅力ある男役を目指して頑張ります!」

はい!応援してますよ!

 

御織先生からの期待を感じたロケット

御織先生から身体が柔らかくてよく動く。
身体能力が高いと言っていただいて、なんだか嬉しい!

「足上げは普通は8カウントが2回なんですが
藤井先生とお話しして3回にしてみようと思います。
途中続かないところもありましたが、
絶対やってくれると思ってました。」

舞台の通し稽古でも
「今日のが一番よく出来たと思うけど
100期生はもっとできると思うので
もっともっと高い目標を持って上を目指してほしい」
とおっしゃってくれて
期待されてるのがとっても嬉しかったです ←もういったい誰?笑笑

 

るい君はほぼセンターで踊ってました。

長い手足、小さなお顔、安定した体幹!
小さい頃からクラシックバレエをやっていたとのことで見ていても安心できます。

今でもダンサーとして際立っていますよね。

 

100周年の記念の公演

通常のロケットとは別に上級生と一緒に100人ラインダンスも披露!

実際、東京公演で観ましたが、こちらのお衣装は頭に大きな花をつけて
100本の花が並んだラインダンスは
客席がうわぁとどよめくほどの煌びやかさでした。
当時はまだるい君を知らなかったのが悔やまれます(涙)

今ではトップ娘役として活躍している
星風まどかちゃん、華優希ちゃん
そしてこれからきっとトップ娘役になるであろう(私的希望)
天彩峰里ちゃん
はこの時から目立っていますね!

 

今年は研7、長の期となった100期生。
ますます目が離せません。
男役10年と言われますが、これからが楽しみです。

 

コロナ禍で新人公演も心配されますが、
100期生の晴れ舞台が無事みれますように。

 

ではまた〜(๑ت๑)ノ

スポンサー

ポチッとしていただけたら励みになります↓

-宝塚歌劇団

Copyright© あおてんブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.