未分類

きいちゃんの歌は愛と優しさに溢れていた




こんにちは!

あおてんです●´∀`)ノ♪

 

 

9月7日、真彩希帆ミュージックサロン 1day special live 『La Voile』

 

はじめてのライブ配信、うまく繋がるかどうか、ドキドキしながらテレビの前にスタンバイ!

昼の部、夜の部どちらも購入完了。

カーテンを閉めて少しでも雰囲気を楽しめるように♪

 

真彩希帆は天使なの?

 

宝塚ホテルの入口の映像から始まり、
ホテルのスタッフが迎え入れてくれる。
そして『宝寿の間』へと誘われます。
粋な演出ですね。

 

新ホテルのオープニングセレモニーにふさわしく
天井には旧宝塚ホテルから持ってきたジャンデリアが煌びやかさを添えて
真彩希帆のミュージックサロンの幕開けです!

 

シルエットからすみれ色のドレスで現れるきいちゃんに、わぁ、綺麗〜ってなりました。

『虹の橋渡り続けて』「すみれの花咲く頃』
きいちゃんの澄んだ歌声から始まりました。

 

会場が映し出され、観客のいないテーブルが
とても美しくセッティングされているのを見たら
胸が締め付けられ、切なさでいっぱいになりました。

 

共演の男役さん4人も登場!
生演奏のバンドさんを紹介する時に
「バンドの皆さんでーす!チ〜ン!」って紹介するきいちゃん
可愛すぎます(笑)

 

宝塚に入ろうと思ったきっかけが音月桂さんの『スサノオ』とは!
男なの?女なの〜?で始まりそれはそれは楽しそうに歌うきいちゃん
合格した楽曲も『松島音頭』というからびっくり(笑)
あれだけ歌えたら、私が審査員でも即合格ですね。
周りでひょうきんな男役さんの小芝居にも笑いを誘われました。

 

花組、星組、雪組と組み替えを経験して
それぞれの組で頂いた曲を
今の雪組の私が歌ったらどうなるのか
歌ってみたかったというきいちゃん。
きっと大変な時もあったのだろうけど
今はその曲を全部愛し、真彩希帆の集大成として
歌い上げていたと思いました。

きいちゃんは曲が始まるとその主役にスッと入り込み、どんな役にでもなっていました。可愛い天使になったり、セクシーな大人な女性になったり、カッコいいパンチの効いた女性になったり、音域も然り、演技力にも脱帽です。宝塚でもっともっとたくさんの役を観てみたかったです。

雪組の作品は悲しい最後が多かったので、できれば20世紀号みたいに明るい作品も。

話戻します。

 

『マダム・ヴォルフのコレクション』はブルーのドレスも美しくエリザベートの中でこれを選曲したきいちゃんのセンス!

素晴らしいです!

そしてこんなカッコイイ曲だったと
改めて歌のうまさに感動しました!

 

周りをぐるぐると回りながら踊る男役さんも
ブルーの衣装に着替え、とてもセクシーでした!
中でも眞ノ宮るい君のジャンプがすごくて
ちぎちゃんの遺伝子だあ〜って嬉しくなりました。そしてるい君、きいちゃんを誘うような目つき(きゃー♡)いったいどこで覚えたの?

 

そしてジャズのメドレーでは男役さんの
『Night and day』から始まり
ポスターのお衣装、ポーズで現れたきいちゃん
綺麗でテレビの前できゃ〜ってなりました!

 

そして私の大好きな曲『Diamond are a girl best friend』を男役さんを侍らせてカッコよく歌い踊るきいちゃん。
最高でした。

 

デュエットについては後半で語りたいと思います。

 

先に進んで最後の曲は『いのちの歌』

きいちゃんの歌に対する思い、宝塚への愛と感謝
自分の退団のためのMSではなくて
仲間のため、ファンのため、今のこの状況の中で
頑張る人たちのため、元気と愛と勇気を与えてくれた歌だと思えました。

きいちゃん、ありがとうっていう気持ちで
いっぱいになりました。

 

デュエットで見せた男役さんたちの成長ぶり

 

お稽古レポートでも話していましたが
きいちゃんの歌を声を毎日ずっと聞いていると
それがずっと耳に残って家に帰っても口ずさみ、
自分も裏声が出せるんちゃう?(byるいくん)と思えてくるそうです。

 

きいちゃんの歌唱力はこんなにもみんなを
成長させてくれたんだと思いました。
さらにうまく歌うだけではなく包み込む愛さえも
伝えてくれたと。

 

綾凰華『君が照らす未来』鈴蘭より

 

同期生の愛に溢れ、あやなちゃんが
宝塚に来てからのずっとが全部思い出せて
幸せだったって言っていたように
見つめ合う目も抱き寄せる腕も
ふたりとも本当に幸せそうでした。

 

あやなちゃんが後半ソロで歌った

『ひとかけらの勇気』

素晴らしく今まで聞いたあやなちゃんの歌の中で
一番だったんじゃないかなって思いながら聞きました。

 

眞ノ宮るい『愛していれば分かり合える』モーツァルトより

 

るい君の歌の成長ぶりにもびっくり!
男役らしい低音できいちゃんをしっかり包み込み
優しく大切に思いやる愛が溢れ出ているのを感じました。
研7、長の期という節目にこの機会をもらえたことの喜びを素直にきいちゃんに伝えていたるい君素敵でした。

そして刈り上げて気合いを入れてきたの⁉️可愛すぎるんですけど〜♡♡♡

 

大きな飛躍を期待しています。
新公主役やってほしいです。

 

この後に続けて歌ったきいちゃんの

『ダンスはやめられない』は圧巻でした!

明日からでも帝劇の舞台に立ってもおかしくない実力ですね。
退団されてからの活躍が楽しみで仕方ありません。引く手あまた。でしょうね!

 

一禾あお『ミー&マイガール』ME AND MY GIRLより

 

今回の曲目は4人ともきいちゃんから自分のリクエストをして良いと言われたそうですが、イッチーの選曲はぴったりで楽しそうでリズミカルで嬉しそうでとても良かったです。

きいちゃんのサリーが見たくなりました。

下級生にとってはトップ娘役さんとこんなデュエットはなかなかできることではないし、本当に素敵なチャンスをもらえて良かったですね。

キラキラがついたお衣装を着れるって喜んでいた
イッチーが可愛かったです。

 

壮海はるま『二人の時間』華やかなりし日々より

 

背が高くて声も伸びやかでこの中で最下級生とは思えない包容力で余裕さえ感じました。

これから雪組の大きな戦力になっていkんだろうなぁって期待が膨らみました。

 

娘役さんがディナーショーのために楽曲を作ってもらえること

 

宝塚はどうしても男役さんが中心になるので
娘役さんは男役さんを支え、輝かせるのが常と
思ってしまいがちですが(それももちろん大切な要素)
きいちゃんはアンコール曲を何にしようかと
考えた時、藤井大介先生がオリジナル作ってみればと提案され、作詞はきいちゃんが作曲は青木陽子先生が手がけてくれたそうです。

 

私は宝塚歴が浅いのでよくわかりませんが
娘役さんのディナーショーのために作曲してくれるってすごいことだなぁって思いました。

 

そして本当にきいちゃんの優しさと愛がいっぱい詰まった曲に
なっていました。

真彩希帆『My ever lasting dream』

 

最後に黄色のとっても素敵なドレスで瞳がキラキラと輝くきいちゃんの歌にたくさんの元気と愛とパワーをもらいました。

こちらこそきいちゃんと出会えた奇跡に心からありがとうです!

 

残念ながらMSは中止になってしまい、
やっと手に入れたチケットは無くなってしまいましたが会場に来れない全国の大勢の方がたった3000円でこんな素晴らしいショーが観れたことは心から良かったと思います。

 

最後に出演者が客席に向かってご挨拶をしてくれました。
きいちゃんからもらった笑顔と素敵な歌声はきっと忘れません。

テレビの前でたくさんの方が送ったであろう大きな拍手がこの日のために一生懸命お稽古してくれた5人に届きますように!!

 

ではまた〜(๑ت๑)ノ

 

スポンサー

ポチッとしていただけたら励みになります↓

-未分類

Copyright© あおてんブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.