未分類

時間は無情に過ぎてゆく。。でもきっと報われるよ。100期生!




こんにちは!

あおてんです●´∀`)ノ♪

 

花組さん、やっと再開決まりましたね!
おめでとうございます。
なんとしても千秋楽は!と強い劇団の愛を感じています。

皆さんが元気で、笑顔で千秋楽を迎えられますように。

 

そしてついに今日から雪組もボレロチームが幕開けですね!
嬉しくて泣けてきます。
こちらも千秋楽まで咲ちゃん先頭に駆け抜けてほしいです!

 

そんな中、なんでミューサロだけ中止に?
お食事なしのショーだけでもやる事は出来なかったのかなぁと
まだ泣き言を言っております(/ _ ; )

 

 

時間だけが無情に過ぎていく

 

そして今回、新人公演が当面見合わせというお知らせがありました。
見合わせですから、中止ではない?
これから先、様子を見ながら上演しますよ。
と受け取って良いのでしょうか?
そうあってほしいです。

 

長の期、100期生は間に合うのか?

 

花組と星組の新公は残念ながら中止となってしまい、
100期生では、主演を演じる事になっていた
一ノ瀬航季君(花組)と桜庭舞ちゃん(星組)
とても辛い思いをしていると思います。
せっかくの大きなチャンス、残念ですものね。

 

大劇場公演が決まっている月組、宙組
なんとか見合わせが解除され、出来るようになるといいのですが。。。
お稽古の時間も考えなくてはいけないし、
問題は山積みですね。

 

雪組の新人公演はワンスの大劇場公演が最後で東京公演は中止となりました。
年内の大劇場公演はないので、早くても年明け。
3月で新公学年を卒業となる100期生はどうなるの?
間に合うのか?とても心配です。

だいきほの退団公演ともなる公演なので
なんとか100期生には出演させてあげたいものです。

そしてもちろん私も贔屓の
晴れ姿を見たいです。

 

新人公演は貴重な7年間の宝物

 

お恥ずかしい話ですが、宝塚を身始めた頃は
新人公演て何?って思ってました(反省)

でもちぎちゃんの退団後、新しい贔屓が出来て
(その名は眞ノ宮るい君といいますが)

彼女を観たいという思いから
新人公演を見始めました。

まあ、感動しました!

主要なお役を頂く生徒さんはもちろん
本公演では、セリフのない生徒さんも
お役について、自分を見せることのできる貴重な場所で
あることがわかりました。

本公演が終わった後にお稽古をするという
過酷な日々の集大成を大劇場、東京の公演で各1回ずつ
披露できるのです!

100期生であるるい君も主役ではありませんが
「幕末太陽傳」では彩凪翔さんの久坂玄瑞役
「凱旋門」では、彩風咲奈さんのアンリ役
「ファントム」「壬生義士伝」では
どちらも永久輝せあさんのセルジョ役と沖田総司役
「ワンスアポンアタイムインアメリカ」では真那春人さんのコックアイと
大変良いお役をいただきました。

もちろん本役さんと比べたらまだまだなのでしょうが、
それぞれのお役に想いを馳せ、
本役さんから一生懸命に教えてもらって
それはそれは心を揺さぶられます。

研7ともなると
客席から温かい眼差しで見守る上級生からの期待
憧れと目標としてみられる下級生からの熱い思い
そして長の期としての重積を感じる貴重な1年です。

 

なんらかの形で報われてほしい

 

いろんな方のSNSを読ませて頂いても
100期生を心配する投稿がたくさんみられます。

きっと劇団も演出家の先生方も
コロナ禍だから仕方がなかったなんて事は
考えていないと信じています。

 

一年先延ばしというのは
後に控える生徒さんもいらっしゃるので
難しいところなのでしょうが
100期生の主演作品をバウ公演などで
(例えばNEW WEVE 雪など)
検討してもらえたらいいのになあなんて
勝手に願っております。

コロナよ!
彼女たちのチャンスを奪わないで〜!!

 

私の勝手な呟きに最後までお付き合い頂き
ありがとうございました。

 

ではまた〜(๑ت๑)ノ

スポンサー

ポチッとしていただけたら励みになります↓

-未分類

Copyright© あおてんブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.