宝塚歌劇団OG

きいちゃん(真彩希帆)DS配信で幸せいっぱいもらった




こんにちは!

あおてんです●´∀`)ノ♪

 

久しぶりの更新です。
きいちゃんが宝塚を卒業してから半年。。。
延期になっていたきいちゃんの東京でのディナーショーが11月7日に第一ホテルにて開催されました。
チケットは取れなかったのですが
梅芸さんの計らいで配信を観れることが出来ました!

録画が出来ないのでとても残念ですが、私の記憶とメモから書き起こしてみました!

間違いや忘れているところもあるかと思いますがご了承ください。

 

 

きいちゃんのディナーショーは期待を裏切らない!

 

画面に現れたきいちゃんはまるでお日様のようで
ぱぁっと明るい笑顔が溢れていました。

ドンジュアンが終わったばかりでDSができるか不安だったと
言ってましたがそんな事を全く感じさせないステージでした。

そして宝塚のDSとは違うドレスだそうです。

濃いピンクとシルバーのグラデーション?
うまく言えませんがとてもよく似合っていて、
きっときいちゃんのInstagramとかにあげてくれると思いますので皆さん見てください!

 

セットリスト&MC

 

1.  地上の天国(ワンスアポンアタイムインアメリカ)

2. 宝塚メドレー
・Maiden Voyage(スーパーボイジャー)
・Melodie de Paris(ファントム)
・Oh my love (Mレボリューション)
・革命の犠牲者(ひかりふる路)
・雨の凱旋門(凱旋門)

 

ここできいちゃんのお話、昨日までのドンジュアンから、
今日のDSが出来るのか不安でしたが出来ましたねと、ニコっ!
そして宝塚時代からこだわってきたのが声色だそうです。
宝塚時代は人には色んな声があるんだからその役によって声も違うはず!
とその役の声にこだわってきたけど、
卒業してはじめてのドンジュアンの役は少し低めの抑えた声だったとか。
きいちゃんの役に対するストイックさを感じるお話でした。

 

3.愛の歌(皇帝と魔女)

これは陽子先生のアイデアできいちゃんが照れながら聞いて下さいと
一度捌けると歌声だけが流れてきました。
そして再びきいちゃん登場。続きを歌い上げます。
なんと最初に流れたのはきいちゃんが12年前の音楽学校時代に文化祭での歌声だそうです。
この頃からとても上手でした。
きいちゃんはこの頃はとっても緊張感していましたが
今日は伸び伸びと歌えました♪ってお話してました!

余談ですが、かちゃさん主演のパッションダムールで聞いた曲だったので嬉しかったです〜。

 

4.一度ハートを失くしたら(me and my girl)

とっても情感たっぷりで酒場での切ないサリーそのものでした。
ミューサロでは「顎で受けなさい」を可愛く歌ってくれましたが、
きいちゃんのサリー見てみたかったです。

 

5.演奏のみFriend like me(アラジン)と夢は密かに(シンデレラ)

 

きいちゃんお衣装替えのため一度退場。

 

そしてミューサロで着ていた黄色のドレスで登場!
あの時のドレスを着てお客様の前で歌いたかったと言ってくれて、
ミューサロでのエピソードも話してくれました。

延期にもなりしかも無観客配信になってしまって。
ミューサロのメンバー達(あやなちゃん、るい君、いちかっち、しゃんたん)と
「どうしたらお客様に楽しんでもらえるか会議に会議を重ねて、
どこを見たらいいのかとか、
はいちゃんが、眞ノ宮君ていうんですけど、
私こちらに指差すので映して下さいって言ってくれたりとか〜」って!

 

わぁ!るい君の名前出してくれたあ♡♡♡

 

配信を見ていた私達の事もそんなに考えてくれてたんだって胸が熱くなりました(涙)

きいちゃん、ありがとう!

そしてもうひとつ!どのタイミングがは忘れてしまったのですが、「お水飲みまーす!これ可愛いでしょ。シルバニアファミリーのペットボトルキャップ、財団中にお手伝いしてくれた有栖姫華ちゃんが作ってくれたんです〜」ってきいちゃん嬉しそうに水分補給してました♡

アリスちゃん、嬉しいねぇ〜♪♪

 

6.part your world(リトルマーメイド)

夢いっぱいの歌い方できいちゃん劇団四季にも出られますね!
そして声優さんもバッチリかも!

 

7.Journey to past(アナスタシア)

 

ここできいちゃんから「忘れてはいけないビッグイベント!」と題して
3曲の中から目隠し挙手で一番多かった歌を歌いますとの発表が!

 

8.私だけに(エリザベート)

 

わかりやすかった!って笑。
一番多かったのはこれ。
私も画面の前でこれに手を挙げました!
のぞ様のトート閣下ときいちゃんのシシィ観たかったです。
そしてるい君の愛も。

 

もちろん画面からも伝わる迫力!圧巻でした。
すぐにでも帝劇から、そして城田さんからオファーが来そうです。笑

 

9.On my Own(レミゼラブル)

 

きいちゃん、私の満足のためにもう一曲歌っていいですか?
って2番目に挙手の多かったこの曲まで大サービス!
切なくて切なくてレミゼラブルの舞台がそこに見えるようでした(涙)

 

残念ながら3位だったミスサイゴンの「命をあげよう」も機会があればぜひきいてみたいですね。

 

10.My Everlasting Dream

これはミューサロの時にきいちゃんが作詞
陽子先生が作曲したオリジナル曲ですね。
ミューサロと同じドレスでお客様の前で
優しさ溢れるこの歌が歌えてきいちゃんほーんとによかったですね。
私も様々な思いが込み上げて涙が溢れました。

 

ここで最後のお衣装替え。

 

11.演奏Home(ファントム)

きいちゃんブルーのドレス背中に大きなリボン。

クルクルと回って見せてくれました!
これがまた極上に可愛かったです。

 

12.Oh your music(ファントム)

 

13.私の真の愛(ファントム)

これはミューサロでもサヨナラショーでも
歌わなかったけど、歌いたかった曲だそうです。
サヨナラショーでこれを歌い上げたら
「望海さんに(片手をファントムの仮面のように顔に当てて)
そばでずっと待っててもらう訳にはいかないですもんね」って、きいちゃん可愛い♡

 

14.ハイヤー(アリージャンス〜忠誠)

最後の曲、濱田めぐみさんが歌われた曲だそうで
私ははじめて聞きました。心が震える歌声でした。

 

ここでドンジュアンのお相手役、藤ヶ谷さんについても触れていました。
とてもご縁を大切にする方で、
みんながどこかで繋がっているという気持ち、
とても温かい気持ちを持っていらっしゃる方だとお話していました。

 

そしてきいちゃんは「私もいつも皆さんの中にいます。
いつでも呼んでくれたらすぐに行って歌います」って。

なんて優しい心を持った女の子なんでしょうね。
私は歌はもちろんのこと、きっときいちゃんのこんな気持ちに惹かれているんだと強く強く思いました。

 

15.おひさま(アンコール)

本当に温かい曲、真っ直ぐで前向きできいちゃんそのもの。

きいちゃん今日は本当に素敵な時間をありがとうございました。

カメラに向かって手を振ってくれた笑顔をずっと忘れません。

皆さまもこんなに長くなってしまった文章をお読み頂きありがとうございます。

 

ではまた〜(๑ت๑)ノ

スポンサー

ポチッとしていただけたら励みになります↓

-宝塚歌劇団OG
-,

Copyright© あおてんブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.