宝塚歌劇団

2020・年末特別番組 Keep On Smiling




こんにちは!

あおてんです●´∀`)ノ♪

 

少し前のスカステの放送になりますが
年末にとっても楽しい企画があったので
記録に残したいと思います♡

 

大変な一年だったけど。。。

 

こんなに長引くとは思わなかった状況
ジェンヌさんはもちろん、関係者の方々、
そして私たちファンにとっても辛い一年でしたが
皆さんの努力の結果で楽しい事もたくさんありました。

その企画の中の一つ

各組トップスターさん達による
リモート座談会

 

2020年、一年を振り返って

 

☆花組 柚香光☆

嬉しい事と頑張らなければいけない事の振り幅が
大きかった一年でした。
そんな中、真っ先に心配してLINEをくださったのは、のぞみさんでした(喜)

 

☆星組 礼真琴☆

毎日が勉強の日々、衣装、時間他全てのことに対して
先輩のトップさんを尊敬する日々でした。

 

そしてだいもんがお二人のお話を聞きながら
「良かったね〜、本当に良かったね〜」と繰り返し
「れいも、まこっちゃんもお披露目なのによく乗り切った!!」
「これで組の団結が強まったよね〜」
と優しい笑顔で包み込むように話していたのは上級生の愛を感じました。

今回、大劇場でパネルを置いての対談ですが
東京で公演中だった月組のたまきちだけがリモートでした。
だいもんが画面を見て「たまきちが菩薩のように見てるのよ」というと
皆さん爆笑で和やかな雰囲気に(笑)

みきちゃん(たまきち)はどうだったの〜?とユリカさん。

 

☆月組 珠城りょう☆

他の組の皆さんが乗り越えて行く姿に励まされました!
初舞台生もいたのですが、皆さんの愛に包まれているのを感じました。

 

☆宙組 真風涼帆☆

宙組は3組に別れての公演でした。
開演前に中止になってしまいましたが
その後、開演出来た時の喜び、お客様への感謝は大きく
そして一年ぶりの大劇場公演が出来ました。

 

☆雪組 望海風斗☆

中止が2回続きましたが、それぞれが今出来ることをやろうというみんなに支えられた。
千秋楽だけはなんとしてもやりたい、
退団者を送りたいと思っていて、出来た喜びと世界中が大変な中、
待っていてくれたお客様がいてくれた喜びでいっぱいでした。

 

ビジュアルコメンタリー

 

各組代表3人が一年の作品を観ながらコメントするコーナー

どの組も娘役さんを観ては可愛い〜♡
男役さん、特にトップさんを観ては、まるで私たちと変わらないハートの目で
カッコいい〜、あ〜、この場面大好き〜の連発だったので
ここでは代表がどなただったかだけを記載することにします(笑)
(敬称は略します)

 

月組 月城かなと・鳳月杏・暁千星

花組 瀬戸かずや・水美舞斗・永久輝せあ

星組 愛月ひかる・瀬央ゆりあ・綺城ひか理

宙組 芹香斗亜・桜木みなと・和希そら

雪組 彩風咲奈・彩凪翔・朝美絢

 

娘役さんのヘアアレンジも皆さんとっても器用で可愛くて
素敵なヘアスタイルを作っている姿に感心してしまいました。

*月 美園さくら *花 華優希 *星 舞空瞳 *宙 星風まどか *雪 真彩希帆

 

ちょっと聞いてよ!うちの組自慢

 

誰が一番30秒に近く組自慢をできるかというコーナー
それぞれの個性がよく現れていて

カレイちゃんは丁寧に温かく       一番だけど35秒45と優秀!

まこっちゃんは熱い思いを        上手くまとめて31秒88で優勝!

たまきちはマイペース、あとは〜が続き  62秒88と最長!

まかじぇは年号から始まり完璧!     32秒16とタイムも完璧!

だいもんは自信満々でしたが言いたいことが多すぎて  42秒72早いでしょ?とだいもん(笑)

 

優勝のまこっちゃんは今まで勝ったことないからと嬉しそうに
キャトルレーヴの豪華詰め合わせ商品を受け取っていました♡

 

一番はだあれ?

 

ウインク、筋トレ、宇宙人、縦列駐車、祖先、絵について
5人ともとっても楽しそうにはしゃいでいて
一番面白かったのは縦列駐車でまかじぇが断トツ1位だったことと
だいもんが「私、苦手〜、だっていつも前に進みたいんだもん!」て
どんな言い訳〜〜笑笑

 

一年の最後にこんなにほんわかと温かい気持ちにしてくれて
少しでも日常の大変なことを忘れさせて頂いた皆様に感謝です!!!!

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

 

ではまた〜(๑ت๑)ノ

 

スポンサー

ポチッとしていただけたら励みになります↓

-宝塚歌劇団
-, , , ,

Copyright© あおてんブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.