宝塚歌劇団 雪組

ヴェネツィアの紋章・ルポァゾンに思いを馳せて




こんにちは!

あおてんです●´∀`)ノ♪

 

 

雪組全国ツアー「ヴェネツィアの紋章・ルポァゾン」
バウ・KAAT「ほんものの魔法使い」

どちらも無事千秋楽を迎えることが出来て
本当におめでとうございます!!

私は魔法使いの方は残念ながら観劇できませんでしたが、
皆様の感想など読ませて頂き、とても良い舞台だったのだなぁと嬉しく思っています。
ブルーレイの発売が待ち遠しいです♡

 

ザ・タカラヅカだった全国ツアー

 

30年ぶりの再演
柴田先生と岡田先生のタッグ
まさに夢のタカラヅカの世界でした。

咲ちゃんが尊敬する柴田先生の作品の中で輝き、
パッションダムールで大ファンになった岡田先生の作品をこうしてまた体感できて最高に幸せな2週間を過ごすことが出来ました。

 

最近のK POPなどの歌やダンスを観るのも心が躍り楽しいのですが、
宝塚でしか観ることが出来ないロマン溢れる作品に出会えたことは私の人生で大切な宝物になりました。

 

宝物といえば、今回相模大野のお蕎麦屋さんで
岡田先生と偶然ご一緒になり、なんとお話することが出来たことも素敵な宝物になりました。

ムラで一三先生の像にご挨拶される素敵な岡田先生はこの日もとても紳士でいらっしゃいました。

 

さききわのプレお披露目にふさわしい素敵な作品

 

初日では皆さん大変緊張されていて、観ている私たちももれなく緊張するのですが
私はその感覚が大好きで、そこから千秋楽に向け、どんどんとお役になり切っていく過程を観るのも大好きです。

 

咲ちゃんは堂々と真ん中に立ち、アルヴィーゼを演じていました。
紋章を手に入れなければ誰よりも愛しているリヴィアを迎え入れることが出来ない男のこだわりが悲しくてそんなものより愛するアルヴィーゼの側に居たいというリヴィアの思いが私には痛いほど伝わってきました。

 

親子3人での場面はこの時代ゆえに自分を抑え国を守らなければいけない父親と
正妻ではないゆえに辛い思いをしなければいけない母親と
その中で頑なに紋章にこだわる息子の葛藤が胸に迫り切なかったです。

最後には死を選ぶという結末になってしまい胸が痛かったです。

ただ、親友マルコがふたりの意思を受け継ぎ、娘リヴィアと結婚することで
アルヴィーゼの悲願であった紋章を受け継ぐことが出来てよかったのですね。
最初はオリンピアはどうするの?年齢が違いすぎるのでは?など
素朴な疑問がありましたが(笑)
最後にそういうことだったのね!と納得する事が出来ました。

 

希和ちゃんがこんなに上品でおしとやか部分と愛する人にためらいもなく愛をぶつける部分を見事に演じ分けているのにも本当に感動しました!

 

お二人のプレお披露目として最高の作品になったと思います。

 

脇を固める出演者の見事な演技

 

主役二人だけでは成り立たない舞台

*元首アンドレア・グリッティ(真那春人)
まぁ、素晴らしい演技!威厳と哀しさを見事に好演
天寿光希さんに次ぐお髭の素敵な男役さんでした。

*ゼン大使(叶ゆうり)
このお役がぴったり!あきちゃん新境地を開いたのではないでしょうか!

*マルコ(綾鳳華)
あれだけの長台詞、ストリーテラーとしても親友としても
出ずっぱりで最初は少し心配でしたが(失礼)千秋楽にはこのお芝居を引っ張ってきたのはあなた!と思えるぐらいの成長ぶりでした!

*オリンピア(夢白あや)
下級生でありながらあの色気と落ち着きは目を見張るものがあありました。
組み替えで不安もあったでしょうが、もう立派な雪組娘役ですね

*はぐれ組(諏訪さき・眞ノ宮るい・彩海せら)
先生の演出通り、ほっこり担当をしっかりと見せてくれました。
歌も振付も本人たちが何よりも楽しんでいてこちらもいつもニコニコ笑顔になれました!

*はぐれ組の彼女たち(妃華ゆきの・聖南望・有栖妃華)
3人に華を添える可愛い娘たち。愛らしかったです

*カシムとヴェロニカ(一禾あお・莉奈くるみ)
素朴な二人の演技はとても可愛かったです。
カシムには従僕としても毎度泣かせてもらいました。

歌姫の希良々うみちゃん率いるミャウミャウのお姉様たちも素敵でしたね。
そしてまるでお人形さんのような聖海由侑ちゃんと音彩唯ちゃんの二人も見逃せなかったですね。

 

全員を書けないのが残念です。

素晴らしい衣装の数々

 

今回はお芝居、ショーを通してどれもこれも素敵なお衣装ばかりで
それを見れただけでも得した気分でした。
特に咲ちゃんは全て、着こなしていて、お衣装さん冥利に尽きるだろうなぁと思って見てました。

希和ちゃんのドレスもどれも素敵で舞台に並ぶお二人は絵画のようでした。

 

ルポァゾンは最高のロマンティックレビュー

 

にわさんの魅力的な案内人にロマンティックな世界に誘われます♡

お芝居の感想が長くなってしまったので
こちらはなるべく簡潔に語らせていただきます(笑)

*プロローグ
こちらの衣装は全て新調という事で素敵な衣装
娘役さんの帽子?の髪飾りは昔のままで可愛くて大好きです。
ルポァゾン〜♪のメロディをつい口ずさんでしまいますね

*bud power
これぞタカラヅカ!男役なら誰もが一度はやってみたいナンバーだそうですね。
躍動感にあふれ、ドキドキが止まらないです!

セディナ貸切のにわさんのbad powerが忘れられません(笑)

*アダムとイブ
またまた希和ちゃんの新しい一面が見えてツンデレの咲ちゃんもあ〜、さいこ〜♪です。

毎回、イブの胸をガシッとするところもドキドキしちゃいます〜♡

*闘牛
美しさと凛々しさが交差して咲ちゃんとあやなちゃんの並びがキラキラと眩しかったです。

*若さスパークリング
眞ノ宮くん率いる爽やかなナンバー!
これからの雪組を率いて行って欲しいです

*ロマンス
白燕尾と希和ちゃんの青いドレスが素敵でメロディも大好きです。
まさにロマンスの世界♡

*ジュテーム
今回、私が一押しのナンバー♡♡♡
昭和感MAXでキラキラのブルーの衣装に3組のデュエットは甘く最高です!
眞ノ宮&聖南・彩海&夢白・一禾&希良々の組み合わせも最高でした!

*アマポーラ
もう咲ちゃんの色気と甘い旋律、三白眼の目に見つめられたら
落ちない女性はいないのでは?と思える素敵なナンバー
グリーンのお衣装で舞うトップコンビ、美しい絵をみているようでした。

 

順不同、全てではありませんがご了承くださいませ。

 

長文最後までお読み頂きありがとうございました。

 

カテコでは咲ちゃんを真ん中に雪組の仲の良さを愛を感じることが出来ました!
次は100トンハンマーで殴られちゃうトップさんを楽しみに待ちたいと思います。

 

集合日までわずかな日にちかと思いますが
皆さんがおいしいものをたくさん食べてお休みできますように!!

 

ではまた〜(๑ت๑)ノ

 

スポンサー

ポチッとしていただけたら励みになります↓

-宝塚歌劇団, 雪組

Copyright© あおてんブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.